First Class & First Class Lady

First Class & First Class Lady

6月 2015

ペルレ「ファーストクラス」シリーズの新たなダイヤル

230年以上の歴史を誇るペルレは、伝統に特別なこだわりを持っています。ペルレが製造する近代的かつ普遍的なデザインの時計は、ピュアな外観がメカニックの美しさを際立たせます。

クラシックシリーズ「ファーストクラス」は、その顕著な例といえるでしょう。エレガントで普遍のスタイル、そしてメンズ、レディースの両モデルを備えるこのシリーズは、日付表示3指針モデルとシースルーテンプモデルからお選びいただけます。このコレクションの最大の特徴は、シンプルなラインとバランスのとれたボリューム、そして着け心地のよいブラッシュ仕上げとポリッシュ仕上げが施されたステンレススティール製のケース。精巧なミドルケースにはペルレの象徴といえるフルーティングが側面に施され、ひと目でペルレと分かります。どのモデルにも、側面にプッシュボタンが付いたステンレススティール製フォールディングクラスプを備え、ブラックまたはブラウンのアリゲーターストラップでお届けしています。

クラシックシリーズのデザインコードを忠実に守りつつ、ペルレはダイヤルに新たな表情を与えます。センターにはグレイン加工、その周囲にはギヨシェ彫りが施されたダイヤルにより立体感が生み出され、ファセットカットされたインデックスは光と輝きのタッチを添えています。

レディースモデルもメンズに引けを取りません。ダイヤモンドセッティング インデックスが施されたブラックマザーオブパールまたはホワイトマザーオブパールのダイヤルが新登場。64個のダイヤモンドが贅沢にベゼルにはめ込まれたモデルは、さらにラグジュアリーな仕上がりとなっています。直径35ミリの新たなケースに収められた「ファーストクラス レディー」は、スタイリッシュで女性らしさを強調したタイムピースです。

「ファーストクラス」シリーズのコレクションは、自社製自動巻ムーブメントを搭載。日付表示3指針モデルにはキャリバーP-321、シースルーテンプモデルにはキャリバーP-391、そしてダイヤルの6時位置には窓を備えています。また、全モデル共通のサファイアガラス製シースルーケースバックからは、メカニズムが堪能できます。

定番をアレンジしたこの新モデルは、間違いなく時計愛好家の心を虜にすることでしょう。

最新ニュース

更にニュースを読む