Turbine GMT

Turbine GMT

2月 2016

世界を旅するユーザーのために
ペルレ 「タービン GMT」

真夏のケープタウンで迎える朝。その時、雪に覆われたマンハッタンの時刻は?モスクワや東京、上海、パリの時刻は…と悩む必要はもう無用。これからは、世界各地の時刻は一目瞭然です。
ペルレ 世界を旅する人のために第2タイムゾーン表示を備えたモデル「タービン GMT」を発表しました。
第2タイムゾーンの時刻表示をする針の調整は、時針と同様、リューズで行うことにで、その操作を至って容易にしました。
このスポーティで現代的なタイムピースは、素材にステンレススティールを採用。直径44mmと大型のケース内には、サファイアガラスに守られ、「タービン」コレクション特有のブレードが際立つダイヤルが内蔵されています。アルマイト仕様が施されたブルーあるいはブラックのタービンが、手首の動きに合わせてアンダーダイヤルのコート・ド・ジュネーブ装飾の上から精巧に彫刻された世界地図を垣間見せ、ダイヤル内部に引き込まれるような独特の立体感を与えています。さらにサファイアガラスのダイヤルには、アプライドのアラビア数字とインデックスが配されています。
このタイムピースに搭載されている自動巻きインハウス キャリバー P-401は、シースルーケースバックを通して堪能することができ、42時間のパワーリザーブを備えます。
「タービン GMT」モデルは、クラシックなブラックまたはトレンドのパシフィックブルー、同色のラバーストラップまたはバイマテリアル(PU/アリゲーター)ストラップによる4つのバージョンで展開されています。

最新ニュース

更にニュースを読む