Ariel “Tarzan” Sexton

Ariel “Tarzan” Sexton

7月 2016

ペルレは、著名な総合格闘家、アリエル・セクストンが、ペルレ ブランドの「フレンド」となったことを喜びをもってお知らせいたします。アリエルとペルレは、コスタリカにあるホスリ・ジェエラーズのオーナー、マイケル・ホスリを通して出会いました。ホスリ・ジェエラーズは、ペルレ ブランドの選りすぐられた世界一流リテーラーであり、高級時計の分野において国際的に高く評価されています。
カナダのバンクーバー生まれでコスタリカ育ちのアリエル・セクストン。マイケル・ホスリが、時計が大好きで時計作りに大きな関心を持った顧客としてアリエルと出会ったのは、約14年前のことです。その後、二人は親友となり、マイケルにとってそんなアリエルを自社のアンバサダーに任命することはごく自然なことでした。
ホスリ・ジュエラーズは、専門コレクターや時計愛好家の要望に応えるトップブランドを厳選して届けています。その選び抜かれたブランドとして、マイケル・ホスリはペルレと出会い、アリエルもすぐにペルレの「フレンド」となりました。
ペルレは、1777年以来、忠実に受け継がれてきた時計作りの伝統に対する誇りを基盤とし、その名は自動巻きムーブメントの誕生と結びついています。力強い創造性と無限のイノベーションスピリットに支えられた、スイスに本拠地を置く時計メーカー ペルレは、高級時計愛好家の方々に、高度な仕上げを施した機械時計のみを提供しています。

スイスの時計メーカー、ペルレは、ダブルローターによる動きのあるダイアルで注目を集めました。1995年にこの機能で特許を取得して以来、ブランドの象徴として、レディース用のアミティスや有名なタービンなど、さまざまなバリエーションを展開しています。
時計をこよなく愛するターザンこと、アリエル・セクストンは、数年前、ホスリ・ジュエラーズでペルレと出会い、たちまちタービン モデルの虜になりました。アメリカに住むアリエルが選んだのは、777点特別限定エディションのウォッチ、タービン XL アメリカ。タービン コレクションの特徴である12枚のブレードを備えたホイールが、星条旗の赤と白のストライプをあしらったダイアル上を回転し、くるくる回るダイヤルでは、色彩が踊るよう変化してランダムな模様を形成します。スピード感に溢れ、1時間かけて回る間に次々と現れては消える視覚的な模様には、アメリカ50州を表す50個の白い星を配した青い四角形が添えられています。
ペルレの実に良き「フレンド」であり、熱狂的なファンのアリエルは、ペルレが毎年発表する新作に常に注目しています。

「タービン XL」 ペルレ

動くダイアルが特徴のペルレのDNAは、総合格闘家として世界的な名声を獲得したアリエル・セクストンが追求する価値感に多くの点で通じるところがあります。アリエル・セクストンの人生も絶えず動き続けているのです。

ターザンこと、アリエル・セクストン、ホスリ・ジュエラーズ、そしてペルレの三者はそれぞれ、勝者となるためのスポーツの訓練や、ジュエリーのトップブランドを選び提供すること、あるいはお客様のニーズにあったウォッチの創作や時計作りの伝統技術に基づいたウォッチ製造など、日々自らが行っていることを楽しみ、常にベストを尽くしたいという思いを共有しています。

最新ニュース

更にニュースを読む